REPORT

2016.3.16
【2016年1月】第二町民ツアーの様子

みなさん、こんにちは!

1月の第二町民ツアーのアテンドを担当しました、日影です。

1月23日〜24日に開催した第二町民ツアーのレポートをお届けします。

 

==========================================================

 ■1/23 (土) 第二町民ツアー 

『イノベーションを起こし続ける秘密を老舗栗菓子屋の社長たちから探ろう!』

==========================================================

小布施にある老舗の栗菓子屋8軒の内、2店舗の社長からイノベーションを学びつつ、美味しい栗菓子も頂いて楽しんじゃおう!というのが今回のツアー。

まずは小布施到着後に、第二町民の説明とまちづくりについてのレクチャーが始まります。

まちづくり レクチャー
そしてレクチャーで小布施町の概要を知って頂いた後は、まちあるきの時間という事で、実際に小布施の中心部に向かいながらまちづくりのお話しを聞いて頂きつつ歩いていきます。

小布施 まちあるき

小布施 まちあるき
まちあるき終了後は、ツアーのメインである、栗菓子屋の社長へお話しを伺いに行きます。

<桜井甘精堂本社にて 桜井社長からのお話>
伝統の味である栗ようかんと新商品のしあわせマロンを食べながらどうぞ、と仰る社長。
同じ栗菓子ですが、和菓子と洋菓子全く異なるテイストを楽しめるのは良いですね。

桜井甘精堂 桜井社長

桜井社長は9代目の社長になった経緯から、実際に社長になった際に感じた責任の重み、またご自身がされた桜井甘精堂のイベントについて様々なお話をして下さいました。

会社における社長の位置についてのお話の際には、
①矢印の先頭で引っ張っていくタイプ
②矢印の真ん中で社員と共に進んでいくタイプ
③矢印の後方で見守るタイプ

大体3タイプくらいに分かれるだろう、とお話をされていまして、桜井社長ご本人はどの位置かと言いますと・・・

桜井甘精堂 桜井社長

このチョウチンアンコウの頭部の様に飛び出た青丸の位置にいるとの事でした!!
まさかの意外なお答えに思わず参加者の皆様も笑みがこぼれます。

これからも楽しい事をどんどんやっていきたいというお話をされている時の社長の表情は非常に生き生きとしていました。
また、出来る事はやってみる、思いついた面白そうな事は発言してみる、と仰っていた事から、常に好奇心というアンテナを張っていらっしゃるその姿こそがイノベーティブを生み出す秘訣の様に感じられました。

参加者の皆様からも色々な質問が飛び交い、まだまだお話聞かせて頂きたい所でしたが、次にお話を伺う栗庵風味堂の大窪社長の元へ移動します。

<栗庵風味堂2階ギャラリースペースにて 大窪社長からのお話>

風味堂 大窪社長

大窪社長は5代目の社長で、39歳という若さで風味堂を牽引されています。カタログデザインにかける費用やパッケージデザインを考える際の裏話などをお話頂き、更には栗菓子の製造工程など普段は滅多に見せる事が無いという貴重な映像も私たちに見せて頂きました。

途中、ご提供頂いた栗菓子にこんなにたくさん!?と一同驚きの声が上がります。

風味堂 栗菓子
風味堂 栗菓子 モッフル

お腹いっぱいになりながらも、社長のお話には皆様興味津々。
仕事とプライベートの境界は特にないと仰っていたのが印象的でした。そして、何をしていてもどちらにしても言われるのだから、それなら楽しい方を選んだ方が良いとのお言葉に一同納得。

今回、桜井社長、大窪社長のお二人のお話には共通点が多くありました。
その中の一つ、「楽しむ」というキーワードが何度も出てきた事は大きなヒントではないでしょうか。
実際お二人からお話聞かせて頂いた時の表情からも、無理なく本心で楽しんでいる姿を窺い知る事が出来ましたし、楽しみたいからこそ様々な分野にアンテナを張り続けておられます。
会社以外の所から得たものが結果的に巡り巡って会社に生かすリソースとして生きてくる、イノベーションを起こすきっかけとなるものは分野外のどんな所にも存在しているのではないか、そんな感想を抱いた第二町民ツアーでした。

桜井社長、大窪社長、貴重なお時間ありがとうございました!

最後に第二町民の皆様でツアーの振り返りを行いました。

<思い思いの感想を共有し合います>

第二町民ツアー 振り返り

「日頃の悩みの解決の糸口が見つかった」との声や、
「前回とは違った小布施を知ることが出来て良かった、また来たいと思う」
など、様々な感想を頂きました。

というわけで1月のレポートは以上となります。

ご覧いただき、ありがとうございました。

次月以降の皆様のご参加お待ちしております!